スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーヤ爆発

2009年08月29日 01:02

ゴーヤが色付くことをブログで紹介しましたが、
色付いたゴーヤをそのままにして置くと、

爆発します

サイズ変更P1040427

コノ感じは、いかにも南国の食べ物といった感じですよね。

鳥たちに
「さあ食え!食って遠くに飛んでいって、種をウンチといっしょに排出しておくれ」

おもいっきり招いてますよね。

ネットリ感が妙に艶めかしいぞ

majio
スポンサーサイト

ボケない技術

2009年08月24日 23:58

先日、実家に帰省しました。

母親は、しきりに物忘れが激しくなったと嘆いています。
ボケないためにいろいろ対策を施しているようです。


母親は、生協のカタログで発見したこんな本を買いました。

サイズ変更P1040455

半分くらい読んだ時のことです。

また、生協のカタログで買った本が届きました。
「あれ~この本の表紙、どこかで見たわね~」

なxxxっなっなんと「ボケない技術」がもう一冊。

やってしまいました。

きっと、半分しか読んでいなかったため、
ボケない技術が未熟だったんでしょう。

たぶん、もう読み終わった頃でしょうから、
きっと、技術は向上していることと思います。

majio

夫婦の会話が世界を変える

2009年08月06日 08:36

昨日の朝日新聞の夕刊にこんな記事が載ってました。

    素 粒 子 
◎妄想版・熟年夫婦のお話
  「ねえ、ちょっと頼みがあるんだけど。あなた最近暇でしょ。
 行ってもらいたいところがあるのよ。
 私が行けばいいって?
 事情があってダメなの。まして今のボスもね・・・
 でね、あなたが適任なの。
 昔偉かったけど今は暇だし。
 えっ、嫌だって。何言ってるの!
 私、許してないのよ。あなたとあの女の話。
 聞いてるの?ビル!」

--女房に握られた弱みが世界平和のためになるならば歓迎。

という記事なんですが、
妙にツボにはまってしまって、
こんな夫婦の会話ありえなくないな。
なんて思って昨夜のニュース映像を見ていると、
どことなくクリントン元大統領が、
ハツラツとしていないような・・・
今回のことで許してもらえたんだろうか。
これからも事あるごとに、その事が持ち出されるんだろうか。

世界の歴史は、こんな男女の会話で造られてきたんだろうな。

majio

ゴーヤを食す

2009年08月02日 16:05

ゴーヤ君が大きくなって
そろそろ食べごろだというブログを書いたのは、

ゴーヤの先のほうが少し黄色味がかってきたので、
そろそろなのかなって思ったのです。

それから二日たった朝、
一気にすごい色に変身してました。

サイズ変更回転P1040368

熟れるとこんな色になるんですね。
とても綺麗です。自然が造りだす色は

若干やわらかくなっていましたが、
食べられるでしょうってんで、

サイズ変更P1040371

ランチョンミートと卵でちゃんぷるにしました。

サイズ変更P1040373

う~んあまりニガくない。
ピーマンパプリカ
の違いみたいな感じですね~

また新たな発見をした。

majio



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。