FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーブル天板交換リフォーム

2010年10月29日 08:12

テーブルの天板の交換をしました。

ご使用になっていたテーブルの天板は、
突板ウレタン塗装という、モノでした。

突板・・・突板(つきいた、突き板とも)とは、
     希少性の高い美しい木目を持つ木材を薄く(0.2mm~0.6mm)スライスしたもの。
     これを表面に用いた合板を天然木化粧合板と呼ぶ。
     要するに、天板の上0.2mmに木目のキレイな材料を貼り付けていて、
     中身は違う木を使っている。

長く使っていると、こんなことが起こってしまう。

サイズ変更P1080077

化粧合板の層がめくれて取れてしまい、中の材がでてきてしまった。
白くなっているところは、熱いものを置いてウレタン塗装が白濁してしまった。

こうなってしまうと、直すのは無理です。

脚はまだ健在ですし、
天板の真ん中からパカンと別れて大きくなる(付けたし用の板をはめる)機構を生かして

サイズ変更回転P1080083 

サイズ変更P1080106


ウォルナット(北米産のくるみの木)の無垢材

無垢材・・・一本の原木から角材や板を直接必要な寸法に切り出したものを無垢材
       要するに上から下まで中もすべて同じ材であるということ

サイズ変更P1080086

オイル塗装ですので、白濁することもなくなりました。

ワンポイントレッスン・・・無垢材の天板と突き板の天板の見分け方
              天板の裏を見よ
               突き板は裏は別材料 無垢材はもちろん同じ

majio


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://magu2001.blog65.fc2.com/tb.php/120-935638ae
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。