スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴミ焼却場にビックリ

2011年04月08日 22:08

引越しにあたり、できるだけいらないものは処分しよう。

木の端材は、何かとちょっとあったらいいのにという時のためにとっています。
月日が経つにつれどんどん増え、
でもゴミにするにはと思い、暖炉を持っている知り合いに時々あげたりして
できるだけゴミにはしないようにと思ってました。

でもそんなこと言ってる場合じゃない量ですので
捨てることにしました。

ゴミ焼却場に直接持っていくと1kg20円で捨てられます。
行ってきました。
凄いもの見てきました。

まず焼却場の事務所により、
書類を書きます。

そこで、フックの付いたベルトを貰います。
次に計量です。
車ごと計る場所に移動して、
計量を済ませると、
建物の中へ入っていきます。

中には、大きな扉がいくつか並んでいます(立体駐車場の様な感じ)
そこにバックで車をつけます。

扉が開くと、そこには巨大なゴミを捨て場が・・・
深さ何メートルあるんだろう?横幅?高さ?
とてつもない大きさです。

そこにば大量のゴミが。
そのゴミをUFOキャッチャーの巨大なヤツで、ゴミをつかんでは移動して
焼却炉に入れていくんです。

通常は、この場所にゴミ収集車がバックでつけて、
後ろのゴミを入れたところがダンプカーのようになってゴミ捨てるんですよね。

でも一般の持ち込みは、その巨大なゴミ捨て場に直接手で投げ入れるんです。
勢い余って落ちてしまう危険もあります。

そこで、事務所で貰ったベルトが役立つんです。
(フックがついていて壁面にひっかけるところがあり、命綱になっているんですね)
おそろしい光景です。

ベルト装着にもたもたしてたら、係りの方がほとんど捨ててくれちゃいました。
結構怖いです。

でも、一度は行ってみた方が良い場所です。
われわれが営んでいる日常が、こんなすごい光景を生み出しているんですよ。
そしてそこには毎日働いてくれている人が・・・
感謝です。

ゴミを捨てた後、再度計量して減ったkg×20円で清算です。

ホントにすごかった

majio


コメント

  1. マリー | URL | -

    Re: ゴミ焼却場にビックリ

    >マグマジマさん

    普通では知らないワンダーランドを体験なさっていらしたのですね。
    以前、茨城に住む義姉が自分でごみ焼却場へゴミを持っていった話を聞いたことがありますが、
    フック付きベルトに深い穴のことは出てこなかったから
    地区によって違うのかもしれませんね。
    東京はごみの量も半端ないでしょうから、
    巨大な焼却場なのでしょう。
    横浜はどうかしら。
    今度調べてみよっと。

    いずれにせよ、ご無事でよかった(^^)
    お疲れさま

    マリー

  2. majio | URL | -

    Re: Re: ゴミ焼却場にビックリ

    >マリーさん

    今日も行ってきたんですが、
    フックを掛けても腰が引けてしまいます。

    過去には、中央防波堤外ゴミ捨て場というところに
    ゴミを持ち込んだこともあります。
    ここの景色は、今回のを遥に越えた凄まじいものでした。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://magu2001.blog65.fc2.com/tb.php/141-63da9f44
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。