FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AVATAR アバター

2010年02月12日 21:03

AVATAR アバター

3Dで観ました。
映像スゴかったです。
どこが実写でどこからがCGなのかわかりません。

映像の衝撃は、30数年前にスターウォーズを観た時の衝撃に似ています。

こんな映画どうやって作るんだろう?たいしたもんだ。
スゴカッタです

ものがたりは、ナウシカ ラピュタ インディアンもの?
どこかで観たような。

でもいいんです。観た後、観てよかったって思えば良いんです。

この手の映画はいつも思うんですが、
必ず多くの犠牲がでるんですね。
幸せは犠牲の上にしか成り立たないんでしょうか。
早くそうではない世の中になればと・・・

それとは別にヒロインに恋心を抱いてしまう私が
こんなおっさんになっても

majio



コメント

  1. YUMI | URL | -

    Re: AVATAR アバター

    本当に素晴らしい映像でしたね。
    森のシーンが神秘的でとても印象に残ってますし好きです。
    話の内容もわかりやすくて良かったです。
    しかし。。。3Dが凄すぎて、乗り物酔いしやすい私は
    少し酔ってしまいましたが。。。(^^;
    それに、メガネがものすごく重くて。
    あとで友達に聞いた話ではシアターによってメガネの種類が違うとか。
    次に3D観るなら軽めのメガネで観たいものです。

    ヒロインに恋ゴコロですか~?( ̄∀ ̄*)
    いやいや~すっごくわかりますよ。
    私も映画観終わった後に同じ状況に陥ることが多々あります(笑)

    スターウォーズは私が映画好きになった最大のきっかけの作品。
    今観ると迫力に欠けるなと感じてしまう自分が悲しいですが
    好きな作品であることには変わりないです。

  2. majio | URL | -

    Re: Re: AVATAR アバター

    >YUMIさん

    > それに、メガネがものすごく重くて。
    > あとで友達に聞いた話ではシアターによってメガネの種類が違うとか。
    > 次に3D観るなら軽めのメガネで観たいものです。

    映画館によっていろいろなんですね。
    わたしのところは、安っぽいサングラスのようなやつでした。
    軽かったですね。
    わたしは、メガネの上に3Dメガネをかけて観ました。

    > スターウォーズは私が映画好きになった最大のきっかけの作品。
    > 今観ると迫力に欠けるなと感じてしまう自分が悲しいですが
    > 好きな作品であることには変わりないです。

    たしかに今見ると???ですね。
    当時は画期的だったんだけど。
    それだけ映像技術が進歩しているってことですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://magu2001.blog65.fc2.com/tb.php/75-b31d074f
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。